色々なロールスクリーンのご紹介

カーテンとはまた違った魅力を持つロールスクリーンは、上部で巻き上げるようなつくりになっているので、開閉もとても楽で見た目もスッキリとシンプルな印象を受けます。よくオフィスで使われているようなイメージをもたれていますが、生地やデザイン、大きさも豊富にありますので、これからの窓周りの装飾の一つに活用しやすいです。いろいろとありますが、基本的な一枚だけで使うタイプもあれば、ダブルで薄い生地としっかりと遮光ができるプライバシーを保護する生地がセットになっているものもあります。光の量を調節してくれたりするなど、様々な機能性を持たせたスクリーンもありますので、こんな部屋作りをしたいというそれぞれの人の願いを叶えてくれるスクリーンも必ず見つかるでしょう。

機能や使い勝手を考えて選ぶなら

ロールスクリーンと言うと、とりあえず外から見えなくするだけと思っている方も少なくありません。けれども、今は様々な機能を持たせたものがありますので、しっかりと外からの光を遮断してプライバシーを守るなど、いろんな役割を果たしてくれます。また、熱や紫外線をカットしてくれるようなタイプもありますので、暑い夏などの時期にも活躍してくれます。燃えにくい防炎タイプもありますから、使うシーンに合わせて好みのものを選ぶ事ができます。また、洗えるタイプもありますので、いつも綺麗な状態を保ちたいという方には洗いやすいタイプを選ぶ事で、こまめに取り替えることもできます。浴室にも使えるタイプもありますので、機能性も考えながら使いたい場所にスクリーンを取り入れていきましょう。

デザインや生地も選べるようになってきました

以前のロールスクリーンは味気ない単色カラーぐらいだったのですが、最近はカラフル系や淡いパステル系などの様々なカラーも増えてきていますし、デザインに北欧系の爽やかなものが増えたりするなど、ビジュアル重視の方にも喜ばれるものがたくさん出てきています。また、珍しいところでは竹や木を使って重厚な雰囲気を出しているおしゃれなものもありますので、部屋の雰囲気に合わせて使い分けてみるのも良いでしょう。部屋にどう組み合わせていいのか迷っていた方でも、自分好みの雰囲気のカラーやデザインのものをじっくりと探していく事ができますから、満足のできる部屋作りのインテリアとしても活躍してくれます。もっと部屋をシンプルでおしゃれにしたいという時に上手に取り入れてみて下さい。